バストのハリが無くなってきた

 

バストのハリが無くなってきた!こんな時どうする?

バストのハリが無くなってきた!こんな時どうする?

自分は関係ないと思っていたのにバストのハリが無くなってきた

 

20代の頃には、想像もしなかったと思いますが
30代も半ばになってくると、バストのハリが無くなってくることに愕然とします

 

バストのハリが無くなってきたと言う相談は、実はかなり多いのです

 

Eカップ以上あるから、胸が垂れてくる
私は、そんなに大きくないから垂れる心配も無いし
そんな油断をして、バストケアをおろそかにしていると後で悲しい思いをすることになります


バストのハリってなに?

バストのハリが無くなってきた!こんな時どうする?

バストのハリ、バストの垂れとはどのような事が原因で起きるのでしょうか?

 

胸が大きい人は要注意
もちろん、胸が大きい人の方が胸がたれてしまうリスクは高くなってしまいます
胸の重さに耐えられなくなり、胸を支えるクーパー靭帯が伸びたり切れてしまう可能性が高いのです
クーパー靭帯は、一度伸びたり、切れたりしてしまうと戻ることはありません

 

胸を支える大切な役割をするクーパー靭帯
これをどうにか大切に扱っていくことが大切です


胸の形はなぜ変わる?

 

加齢によるホルモンバランスの変化により、乳腺と脂肪の構成比が変わり、
バスト全体がやわらかくなっていく。

 

バスト自体にかかる重力と、揺れなどの外部からの刺激が長時間継続すると、
クーパー靭帯にストレスがかかり伸びてしまう。

 

加齢により皮膚の弾力性・柔軟性が低下し、乳房を支える力が弱まる。

 

上記、ワコールさんのサイトからの引用です

 

 

バストにかかる重力とゆれ

胸の大きな人が、ランニングをすると胸が大きく揺れてしまいますよね
あの時に、クーパー靭帯は大きく影響を受けてしまっています
スポーツブラなどでしっかりと胸をガードしてあげるなどの努力が必要です

 

もちろん、胸がそんなに大きく無いからとあなたが考えたとしていても
胸は上下に確実に揺れています

 

スポーツブラ、ナイトブラ、そして普段のブラジャーも適切なサイズを選ぶことが
大切といわれています

 

バストアップマッサージも危険

バストのハリが無くなってきた!こんな時どうする?

バストアップの為にバストケアの為にとバストアップマッサージをしているから安心と考えているならそれも危険かもしれませんそのバストアップケア方法は自己流じゃありませんか?

 

正しい、バストアップマッサージをしないとクーパー靭帯にダメージを与えてしまいます

 

コツは、強くもむのではなく、ゆらゆらと揺らす感じです

 

特にお風呂で湯船でつかりながらやると、ダメージが少なくマッサージが出来るのでおすすめです。

 

 


ハリを出す裏技

あなたが胸のハリを感じる時が必ず月に1回やってくると思います

 

そう、生理の時期です

 

生理前になると、なんだか胸が張っていると感じませんか?
また、妊娠経験があれば妊娠中や授乳中には胸が大きくなっていると実感できませんでしたか?

 

これらの時に、起きている現象は女性ホルモン(エストロゲン)の上昇です。

 

女性ホルモンを多く分泌することで胸のハリを感じる人が多いのです
では、女性ホルモンを多くだすにはどうすればいいの?

 

睡眠をしっかりととる

夜の10時から2時をゴールデンタイムと呼ぶのですが、この間にしっかりと熟睡していると成長ホルモンが大量に分泌されます
同時に女性ホルモンも出てきますので、しっかりとこの時間に寝ておくことが大切です

 

ストレスを溜めない

女性ホルモンを増やすというよりは、減らさない為の努力ですが、ストレスと言うのは私たちの身体に大きな負担となります
ストレスを感じることで女性ホルモンがどんどんと減っていってしまいます。

 

食事から摂取する

胸が大きくなる食品として、鶏肉や豆乳、キャベツなどが話題になりますが、イソフラボンやボロンなどの成分が女性ホルモンであるエストロゲンと同等の働きをするといわれています。後は、プエラリアと言う成分も非常にバストに良い成分として注目されています
バストアップサプリなどで、主成分となっているのがプエラリアです。

バストアップサプリの注意点

バストアップサプリは、豆乳などの食品と違ってバストアップを目的として作られているので非常に強い効果があります
正しい飲み方をしないと気持ち悪くなったり、生理不順になったりと言う副作用も考えられますので気をつけましょう

バストアップサプリの正しい飲み方について